魔弾戦記リュウケンドー 第44話「閉ざされたあけぼの町」

 TRASH Rのぶろぐ?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

魔弾戦記リュウケンドー 第44話「閉ざされたあけぼの町」

この終盤にきて署長メインの回かよ!!
と次回予告を見た時は思ったんだけど、見終わってみれば凄くいい話
だったし、単発的なものではなくあけぼの署と町民の一体感が得られた
ことによる結束力が高まったことで、最終決戦に向かっているという
流れも感じられた。

そんなわけで、今回はいつもは頼りない署長が獅子奮迅するわけですが
この署長の活躍加減が絶妙だった。こういう物って直接的に署長が魔物
を倒しちゃったりすると、急にそんな事をできるわけがない、としらけて
しまったりするもんだけど、今回のは間接的で実質的にはあまり役には
立っていなかったように見えるんだけど(署長も自分では失敗したと思って
いる)それをふーみんがちゃんと見ていて褒めてくれるのがいいよね!!

ED曲もいー感じに合っていたし、剣二もそれを知っていて見守っている
辺りもいい。それでいてあけぼの町のコミカルさもちゃんと描いていて
非常に上手くまとまってると思う。 グレートですよ!丞太郎さん!!


今回、剣二があけぼの町から離れていたので魔弾戦士が白波不動
コンビだったわけで剣二の猪突猛進な役割を白波が担っていた。

でもそれは、今まで丁寧に白波の心情の変化を描いているからこそ
納得できるものであってなんだか微笑ましくもある。数話前に白波が
主役回で子供を手助けする回があったけど、全体的な流れを見ると
その辺りで白波がまた一歩あけぼの町民に近づく話があってほしい
ってのがいー感じに入ってくるんだよね。シリーズ構成の流れが
かなりスムーズで唸らされる。全話数撮り切ってしまったことは
良くも悪くもあるとは思うけど、この辺のブレのなさというのは
良かった方に左右しているのではないだろうか。

署長が俺がリュウケンドーだ!って言う所で銃だからリュウガンオー
じゃないの?と言われて言い直したりする。そーいうボケに対する
ツッコミを劇中でちゃんとやってくれるのはリュウケンドーの1つの
特徴な気がする。自分としては代弁してもらっているみたいで感情
移入できて好きなんだけども、完結していることでツッコミ所が少なく
blog等の感想は書きずらいのかな?とか思ったり(笑)

若い頃の署長が仕草とかも似てて今のとソックリ!!
モノクロ写真も時代背景とかの雰囲気作りがよく出来てる。
こんな所に拘りがあるのは松竹だからなのか、それとも毎度イカス
アイテムを仕込んでくる小道具さんの賜物なのか。何わともあれ
愛を感じるゼ!

ココの所の鈴ちゃんの素っぽい何気ない佇まいのカワイラシサは異常!
出張中の司令の机に置いてあったヌイグルミを何故か肩に乗せているし。

次回はジャマンガ幹部がSHOT基地に侵入?
そして金ぴかに輝く黄金戦士アルティメットリュウケンドーライジン?!
レディゴールドが金ぴか具合に嫉妬(それはない












管理者宛の投稿

魔弾戦記リュウケンドー「閉ざされたあけぼの町」

今回で44話。まだまだ大魔王が卵から出てこない・・・、1話完結スタイルを貫く・・・、話が進んでいるのかわからない・・・、だけど面白い!!熱い!!もう古臭いまでの「王道」をひた走るリュウケンドー!!平成ライダーとか、どっちが強盗か分か....
プロフィール

  • Author:楓樹紅葉
  • 変身ヒーロー好き。
  • 管理人のサイト:TRASH R
  • pixiv
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ

pixiv

ツイッター

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
最近のトラックバック
月別アーカイブ

ブログ内検索

キングゲイナー ガチコ

RSSフィード
リンク
あわせて

あわせて読みたい

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。