リュウケンドーアンソロジー

 TRASH Rのぶろぐ?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リュウケンドーアンソロジー

会社近所の新星堂は入荷してなかったが、近所の本屋は2冊入荷してた!
まぁ、モノがモノだけに入荷しないお店は多そうだ。というかその2冊が
ミクロマン付きで本だけのは見つからなかった。普通逆じゃねーか?(笑)


というわけでクリアミクロリュウケンドーですが、まあ同じです。
篭手、足篭手、角がメッキ、素体がクリアブルーです。
あ、マダンナックルは付属してないんで注意。

個人的に顔の水色は素体を生かして塗らなくても良かった
んじゃないかなーって感じ。

漫画の方は、

藤沢版は展開が速くてビックリ。
1話で剣二登場でリュウケンドー初ライジンで3話でゴッドになってる!

松本版は終始ギャグに徹していてオモロイ。
不整脈が怖くて魔弾斬りができない!!ってw

津島版はWEBで見たので割愛、と思ったけど
メカ物の描写が1番シッカリしている気がする。

それぞれ上手くリュウケンドーを捉えていて面白いすな。
これで終わりと言わず、続けてくれればいいのに。











管理者宛の投稿

プロフィール

  • Author:楓樹紅葉
  • 変身ヒーロー好き。
  • 管理人のサイト:TRASH R
  • pixiv
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ

pixiv

ツイッター

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
最近のトラックバック
月別アーカイブ

ブログ内検索

キングゲイナー ガチコ

RSSフィード
リンク
あわせて

あわせて読みたい

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。