ゴジラを、見た

 TRASH Rのぶろぐ?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゴジラを、見た

シン・ゴジラを映画館で観てきました。
ブログタイトルをシンゴジラではなく「ゴジラ」
観たではなく「見た」にしたのは
ゴジラを目撃した、という印象からです。

僕はゴジラというものはほとんど観たことがなく、劇場でちゃんとみたのは
今回が初めてでした。なので尚更目撃したという感覚になりました。


以下ネタバレ含む感想↓

ないものを実在の世界(実写)に描く、ということでこの手の作品は冒頭でいかに
お客さんをその世界に入り込ませるか、というのがかなり重要だと思うのですが、
そこはこれまでいくつもの作品を作り上げてきた監督だけあって極めて自然に
しかし興味を引きつつ最短距離を行っていて実にいいな、と。

そこからファンにはお馴染みの情報の畳み掛けが実に気持ちいい(笑)


前半戦はとにかくゴジラが怖い!見た目がどうこうというよりは
圧倒的な暴力の前に人間がなす術がなく無力に無慈悲にただただ
破壊されていく様というのが本当に身震いしたし泣きそうになった。

そこからの立て直しが完全にシュミレーターでこの映画を一言で言うなら
東京が大災害に見舞われたらどうなるか?というものではないだろうか。

それ故に?画としての派手さはあっても演出としての派手さや話のカタルシス
みたいなものは最小限に抑えられているように思えたが、そのバランスが
とてもいい。


そんな感じで怯えつつ、どんどんゴジラの無敵具合が顕になっていくに
どうやって解決するんだー!とはらはらしていたが、それぞれがベストを
尽くすことによって光明がみえなんとか収束をみる…という感じで
大変おもしろかったです。




以下箇条に雑感

・エヴァのBGMが流れたのが凄い。

エヴァは庵野監督のオリジナル作品だが、ゴジラは元の原作があるもの。
そこに同じ曲をかけることで「これは私の作品です(責任も取ります)」
みたいな意思表示の力強さを感じた。そこはある意味主人公ともダブって見えた。

ヤシマ作戦的なものとかBGMで一見エヴァをやっているように感じるが、
監督的には昔からやりたいものは決まっていたんじゃないだろうか。

それをアニメでやってみたらエヴァになって実写でやってみたら
ゴジラになっただけという様な気がする。
逆に実写で出来るところまで来たというか。

そういう意味では監督の集大成な所もあるのかなと。

一方でエンドロールで往年のBGMを流す辺りリスペクトは痛いほど感じる。
そこで流すか!と。



・この内容の映画で石原さとみというヒロインをしっかり配置してるのがすげえ。

映画に美女は必要だ!というか客を呼ぶ為のフックというか石原さとみキャラが
いないと女子力がかなり減っておっさんまみれになるので普通の人はそれだけで
大分見る気がうせるんじゃなかろうか?みたいな(笑)
キャラ自体もとても良い。

プロデューサーとしても力のある庵野監督というのを感じずにはいられない。


・電車爆弾こと「在来線アタック」が最高すぎぃいい!!


・ゴジラの放射がビームから弱まると炎になるのがイイ!

・ゴジラの最初形態(だったと思う)から変化する時に肺の辺りから血がドバっ!と出てくるのがイイ!!
 水の生物から陸の生物になって呼吸の仕方が変わったのがよくわかる。

・マフィア梶田さんなんで出てるの!(笑)

・鷺巣詩郎BGMサイコー!


最後の作戦の重機・建機がたくさんの所で戦車の時のような魅せ方をしなかったのは
敢えて省いたように感じられた。監督的には作りたかったんじゃないかと推測するけど
、助長だから省いたか、一般生を保つために省いたか。
個人的には勿論見たかったけど(笑)


最後の尻尾の所が明らかに人型だったけど、あれが「教授」なのかな?
シンゴジは教授から生まれてそれ故に首都を目指していたのかな???


買えた物販はこんぐらい。
ゴジラ物販
フィギュア(ソフビ?)はなかったー(行く途中に持ってる子供がいた)
映画行く度に湯のみが増えるのはどーしたものか(笑)



そんな感じで帰り道の入道雲がなんだかゴジラにみえた一日でした。

ゴジラ

おしまい。
オツカーレ!

見知った土地が出てくると面白いよね。
息子さん楽しんだみたいでよかったね!

そういえば薬関係のお仕事でしたな。
意外なところでいがいな人に刺さりますなあ(笑)

エヴァのBGMは何故かは知らないけどやたらかかるよね。
しかも全部違うアレンジという。

石原さとみは凄くいいと思ったよ。
妙に浮いているのとかワザとだよな。

最後のは見た直後に思ったことなので、もっかい観たら変わるかもw
やっと息子と観てきたよ。

息子がいつもサッカーの試合をしている
丸子橋サッカー場が戦場になってて、すごい楽しかった。
いつもサッカーしてるコートが戦車とゴジラに踏まれてて大興奮。

再上陸してきた鎌倉の海岸も夏にウォークラリーで行ったばっかだったから、息子が知ってるって興奮してた。

やっぱり日本を舞台に暴れてもらうとこういう楽しさがあるね。

俺は俺で血液凝固剤関係の仕事をしてるからその辺も刺さった(笑)

エヴァのBGMは最初は、おっと思ったけど、後半はちょっとしつこかったね。

石原さとみは大好物だから、世間で叩かれてるほど気にならなかった(笑)

最後のは教授派かー、いろいろ考察あるみたいだけど、人間が一番恐ろしい説派かなー。
小学高学年かー微妙なラインだ。
パシリムに比べたら随分ドッカンバッカンは少ない、のと
プロレスじゃない(同スケールの相手はいない)からその辺どう感じるか、ってとこかなあ。

君は絶対劇場でみたほうがよい。
というか君があまり興味がないみたいなのが意外だぜ。


> 詳細にありがとう、子供は10才で
> パシフィックリムは飽きずに見てられたけど、どうかな。
> 毎日ゴジラ見たいアピールがすごい。
>
> じじ(実父)に押し付けようかと思ってたけど、
> 俺がニヤニヤできるのか、そうなのか。
詳細にありがとう、子供は10才で
パシフィックリムは飽きずに見てられたけど、どうかな。
毎日ゴジラ見たいアピールがすごい。

じじ(実父)に押し付けようかと思ってたけど、
俺がニヤニヤできるのか、そうなのか。
判断が難しい所っすなあ、お子さんいくつでしたっけ?

情報の畳み掛けと机上議論が多めで専門用語&早口なので小さい子は
のれない可能性が高いかなあ。映画館で飽きてる子供実際見たし。

なのでその子供の趣味が合えばって感じだけど、観たいというなら
みせてあげてほしい。

つーか君がニヤニヤできる奴ですよ?


> 息子にねだられていて悩み中なので
> ネタバレ部分はすっ飛ばしました。
>
> 子連れ(主に子供)にはお勧めですか?
息子にねだられていて悩み中なので
ネタバレ部分はすっ飛ばしました。

子連れ(主に子供)にはお勧めですか?











管理者宛の投稿

プロフィール

  • Author:楓樹紅葉
  • 変身ヒーロー好き。
  • 管理人のサイト:TRASH R
  • pixiv
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ

pixiv

ツイッター

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
最近のトラックバック
月別アーカイブ

ブログ内検索

キングゲイナー ガチコ

RSSフィード
リンク
あわせて

あわせて読みたい

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。