リュウケンドーDVD13巻

 TRASH Rのぶろぐ?

リュウケンドーDVD13巻

リュウケンドーDVD最終巻になる13巻届きました。
パッケージ裏に本編約99分(4話)映像特典49分と書いてあり、サービスっぷりが
半端じゃない!49分の映像特典って!太っ腹すぎるぜ、愛だなあ。

でパッケージを開けてみてビックリ!
いつも3枚入っているカードがやたら分厚いと思ったら9枚も入っていた!
しかも両面ともキラキラ仕様!豪華やね~。カードは今までのキャラクター
単体のものではなく、表も裏も全て組み合わせて大きな1枚の画になる仕様。
4-27-13DVD01.jpg
ヒーロー3人。表?
4-27-13DVD02.jpg
大きさはこのくらい(ひっくり返すと…)
4-27-13DVD03.jpg
人間体、変身前の3人。

と現物に驚きつつ、特典映像を観賞。
これがまた何時もの良さを持ちつつ、最終巻ということでキッチリ締めてきている
所に好感触。SHOT情報の終わりにグっときて、ジャマンガ情報にしんみり。
その後の新作、ジャマンガ五大幹部復活で大笑い(ジャークムーンがっ!(笑)
噂のあおみんさんのイラストも見たぜ!!クレジットも入ってすげー)
ヒーロー座談会では何か色々と懐かしくなって見たり…。

最後の名に恥じぬ実に良いものでした。


自分、リュウケンドーのテレビ感想を書いてきて、最終話だけ書かずに
放置していたので、ここで簡単に感想を…。


大魔王を倒し平和が戻ったあけぼの町。
普通の物語だったらこの後に5分、10分のエピローグがあったりして終わるのだが
リュウケンドーは、まだ丸々1話が残されていた。一体何をするんだろう??
変に蛇足になったりしないだろうか?そんな些細な心配は一気に吹き飛ばされた。

魔弾龍とのお別れである。

それは主人公達にとってのお別れ、と同時に魔弾戦士に変身できなくなる
ことで視聴者がリュウケンドーとキッチリお別れをする回でもあった。
分かれると言うことが単純に悲しいだけのものではなく、鳴神剣二が
一人前になった証でもあり。リュウケンドーのテーマ、主人公の成長が
結実した瞬間でもあった。

実にお見事。これ以上ない終わり方だったように思う。
特撮ヒーローという部分も忘れず、しっかりアクションも盛り込んでいたりして
本当に言う事がない。最高だ!!

それだけに、ここまで完成度が高い物語に熱く、楽しく、時にはしんみりと
1年間も俺たちの心を動かしたリュウケンドーが観られなくなってしまうのは
本当に哀しい。ゲキリュウケンに言わせれば、俺はまだ大人になりきれていないのか。

最後にメインキャラクターがお礼を言うけれども、こちらこそ楽しい作品を
見せて、魅せてくれたリュウケンドーには有難うと言いたい。

あんたらは、本当に俺たちのヒーローだったぜ!
リュウケンドー有難う!!







まだん、まだん、まだんせんきぃー
リュウーケーンードー
P-bbs22.jpg

…続編マダー?(←あーあー、折角綺麗に終わったのに)












管理者宛の投稿

プロフィール

  • Author:楓樹紅葉
  • 変身ヒーロー好き。
  • 管理人のサイト:TRASH R
  • pixiv
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ

pixiv

ツイッター

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
最近のトラックバック
月別アーカイブ

ブログ内検索

キングゲイナー ガチコ

RSSフィード
リンク
あわせて

あわせて読みたい