TRASH Rのぶろぐ?

寒かったり暑かったり寒かったり

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お詫び

えーこの週末自分のパソコンがトロイに感染しちゃったりなんかしまして
パソコンさんが起動しなくなったりして、ちょっと焦ったんですが、駆除ソフトにて
駆除して正常に戻ったと思っていたんですが、サイトの方にも悪さしてやがりまして
TRASH Rの方を見てくれてる方から、あんたんとこのサイト見ようとするとウイルス
チェックソフトが警告出しますよ、と連絡を頂きました。ありがとうございます。

こりゃイカン!!
と言うことで原因解明に試行錯誤、知り合いに意見を求めたりなんかしたりして
ソースをチェックすると見慣れないジャバスクリプトが書き込まれているではありませんか?!
と言うことで多分こいつが悪さをしてたと思われます。

その方はノートン先生で引っかかったということなので、ノートンの無料お試し版を
DLしてソレで確認しようと思ったらXPアップデートしてちょ♪と言われてアップデートしたんだけど
これが思いの外長い!なんでこんな時間かかるんだーというぐらいで数時間。

※1

ですので土曜から月曜一杯で、TRASH Rの方にアクセスした方がおられましたら、
ぜひともウイルスチェックの方をして頂きたいと思う次第であります。
ホントお手数かけて申しわけない!

お口直しに笑える動画でもみて許してやってください…。

北斗の拳 トキメドレー(youtube)

カオス ドラゴンボールワールドOPメドレーVer.α(ニコニコ)


とココまで書いてあったんだけど※1の部分で再起動したらパソが立ち上がらなくなた。
「windowsを起動しています」まで行って何故かソコですこんと落ちて勝手に再起動、
そこからは延々とループ。
とりあえず、サイトの方ファイルだけ落としておいて正解だった…。

セーフティモードでも起動できず、CDからの修復も適わず完全お手上げ状態。
知人友人に電話しまくって、とりあえずHDドライブを取り外してIDE→USB2.0の変換で
他のに繋いでデーター吸い出してOS入れ直せ、ということになり。

幸いノートパソがありそいつは問題なく、容量も足りるのでソノ作戦で。
というわけで変換機を買いに~、ノーパソからのデーター移動方として外付けHDも購入。
あーんどウイルス対策ソフトも購入。

帰って来てからは、えんやこら色々とやってました。
止めてたネジがどれも同じかと思っていたら微妙に太さが違って3種類もあったり、
ユーティリティCDやら説明書が見つからなかったり、やっとの思いでみつけたら
説明書が英語だったり、色々調べてたらPC買ったお店がなくなってて心身的に
追い詰められた様な気がしたり(笑)

そんなこんなで、昨日の夜から今日の夜中まで、ホントに丸一日作業になったけど
なんとか復旧できて良かったよ。これからソフトをインストしまくりでメンドウだけど
ソレが終わったらサイトもUPしますんで、よろしくです。

スポンサーサイト
ウラタロス


完成。
金髪はナシの方向で(笑)

これでようやっと5イマジン揃った。



674.jpg
そういえば10月は源さんの誕生日だったか、と思いつつ。
あえてガンオーなのは某所の真似。

とくになし


東京MXでドラゴンボールとガンダムWがやってた。
何を持ってガンダムとするか、というのはMSが動く音とかビームライフルの音とか
あの効果音にあると思った。
変な話、あの音に合わせて人型のなんかが動けば、哀しいけどソレを
ガンダムだと感じてしまう。歴史って恐ろしい(笑)

拍手お返事。

>稲村さん
確かに、ネタばれと言えばネタばれですねー。
逆にあん中にいるから意外性があるのかも?

ま、どっちにしてもまあそれはそれで(笑)

かもすの人は主人公の金髪具合がMAXで驚きました。
こんなだったけ?みたいな。
まーいいんですけど。


>カオスウォーズ
勿論!知ってますよ~。
O.D.連中がドットで動くというだけで買いそうになりましたが
他の作品を知らないので結局買いませんでした。すんません。

びゅーてふる雑記

ビューティフル塊魂
ステージクリア後に王様が点数とか付けてくれるんだけど、低い点数とか出すと
あのー、これ100点満点なんだけど?みたいな嫌味を言われるんだが、ある日
120点ってのが出て、おい100点満点じゃなかったのかよ!とw
というか最高何点まであるんです??

曲の顔ぶれに元アイドルの人が多数いらっしゃるわけですが、アイドルマスター
なんてのもあったりして、もしかしてテーマはアイドルだったりするんだろーか。

そしてやっぱり酔う。
乗り物酔いというものは、僕は全くしない人で3Dのゲーム酔いというのもした事なくて
これが初なもんだから、その辺結構きついゲームになっちゃったのかなと思ってたんだけど、
今日何年かぶりに近所の公園でブランコに乗ってみたら、酔った!!

どうやら自分が弱くなっていただけらしい。
年はとりたくないもんですね…(T-T)


ガンダム00は、面白くなってきた。
しかし勢力がたくさんあって混乱する。新キャラも随時投入されて覚えきれんー。


リオ様のえらそーにしてるケド、あんた負けてるのによくそんな事が
言えるな!ってゆーのはなんかシャアに通じるモノがあるな(笑)


電王は相変わらずオモロー。
ダイナミックチョップ…生で笑って、最後のリュウタしょんぼりで泣いた。
スライディングキックというのは新しいな!

大葉健二氏サイン会

行って来ました、秋葉原ヨドバシカメラ。
事前に定員が発表されてなかったので、どのくらいで行くべきか迷ったんですが
開店ぐらいに行けば大丈夫だろうと思いつつ、遅くなって店に着いたのは10時を過ぎていた。
少々焦りつつも午後の部をゲット。

シャリバンとギャバン、どちらか一つを買えば参加できたんだけど、シャリバンだけ買って
参加するというのも可笑しな話で(笑)というかそれは不義理ダロということで二つ買いました。

店の中で行われるということで、一体何処でやるんだろーそんなスペースないよなーと
思っていたんですが、ガシャの通りをガシャポンの筐体裏返してスペース作ってた。
つまり狭い。案の定ぎゅうぎゅうに押し込まれたぜ。

午前は大場さんが会場入りするのを見届けて、その後は暇つぶしにブラブラと。
整理券に番号等がなく、順番はないも同然で、どうやら時間になった時に会場に
来ている順番に中に通されるシステムのようだ。

大葉さんは台の上に載っていたけど、できるだけ前にいた方が良いのは当然なので
会場入り1時間前程に来てみた、サスガに誰もいなかったのでまだ余裕あるなーと
店内をウロウロして20分ほど暇を潰すとチラホラ着始めたのでそれから並ぶ。

行列が出ると皆もそろそろヤバイ、と思ったのかドンドン増えていく。
エレベーター脇でさらに通路にガチャがあるので、1列に綺麗に並んでみた所ですごい邪魔。
この辺の段取りの悪さはヤレヤレって感じ。まー元々店内でやろうってのが間違ってるんだけど。

そんなこんなで邪魔極まりないので入れちゃいましょう、と言う事で本来より大分早めに
会場に入れられるお客さん達。周りがガチャで仕切られてて結構詰め込まれているので
待っている間は見世物にされてるみたいだった^^;

待つこと数十分、大葉健二さん登場!
ん~格好良い、というか格好よすぎるんですけど!!
あれから25年?も経っているとは到底思えんな。

壇上に上がり第一声が、今日は皆さんよろしく…勇気!って感じで掴みはOK(笑)
その後司会のオネイサンの質問に答えつつのトークショー。

フィギアについては、当事は稼動するものなんてなくて素立ち、ヘタしたら自立できない
ものなんかは当たり前のようにあったりして、随分様変わりしたね、なんてことを。

アクションフィギアなので大葉さんにポーズを付けてもらいましょう、ってことでギャバンの
ポーズをつけるのかな?と思ったらおもむろに「そんなの関係ねぇ!」と言い出して
小島よしおのポーズ取らせてました(笑)

千葉 真一さんに憧れて弟子にしてもらってとにかくアクションが好きで、素面の役を
演じる時は少々照れてしまう事もあるのだとか、ギャバン当事は子供に指差される
こともあったんじゃないですか?と言う事に対して子供の目線だと僕の腰ぐらいの
高さだから気がつかないらしくて、お父さんお母さんに「あっ?!」みたいな事が多かったとか。

ヒーローだから悪い事ができませんでしたよ、と。
立小便もできなくてねーって、ソレはヒーローじゃなくてもマズイw

生蒸着ポーズ披露、などなど。
短いながら楽しい時間でした。

サインは、ポラロイド、色紙、フィギアの箱のどれか1点で無難に色紙にしました。
握手もしてもらって満足!
10-20gyaban.jpg


フィギアの方ですが、案外小さめでミクロマンを一回り大きくしたぐらい。
稼動もミクロマンの稼動に脛の部分を足したぐらいかな?シャイダーは胸の所が
左右に動く(腕の動きに干渉しないように、かな?)

替え手は左右3種、武器3種、レーザースコープな目が光ってる替え顔一つで
レーザーゼットビームな平手もついている。
武器を持たせる場合もユルユルじゃないのでそこら辺は安心。
足首の保持力が若干弱いのがきになるぐらいかな?

このシリーズは、基本素体は存在せずに毎回、キャラクターに合わせての
新造形なので、プロポーション等の細かい部分とアクションが高い次元で融合
できる、というのがウリみたいです。

値段とかプレイバリューを考えると確かに無難にまとまっているので
悪くないんだけど、突出した部分はないかも?いや、良い物だとは思います。

シャリバンなんだけど…顔が結構ゆがんでる。
それがGFFみたいにパーツの接着で歪んでるんじゃなくて、造形そのものが
歪んでる気がするので、もしかしたら個体差とかゆーレベルではないのでは?
みなさんのはどーですか??

セブンX 3話

今回は、マーキンド星人がアイスラッガーで奇声を発しながらぶっ飛ぶシーン、ここだけにつきる。
思わず笑ってしまった(笑)

セブンXのアイスラッガーは光線を纏わない所か、刃物でさえもないんだと、ただのブーメラン…の様なものなんだとw
何で当たると爆発するのかはよく分からないケド…手投げ弾か?

しかし刃物でもない鈍器って…ココまでくると明らかにワザとやってるよね。
その意図って何なんだろう。セブンXはセブンの劣化コピーとかそういうのか、
はたまた能力は未熟だからこれからぱわーうpするのか…教えてエロい人!

後はそんなに…てか↑が全部持っていってしまった(笑)
マーキンド星人のキャラクター性とアクションが見所だったとは思うんですが、キャラは良かったけど、
ウルトラが等身大でカンフーアクションやるっていうのは、どうにも違和感を覚えてしまう^^;

なので製作側が意図する見所を自分は楽しめなかった感じでしょうか。

ウルトラセブンX(正しくは英語表記のようですが)の世界観って映像的にも設定的にも
見せきれてないというか、観てる側に伝わりづらいっちゅーか、なんかハッキリしないんだけど、
その辺りが2話でチョット見えてきて、ソレゆえに1話に比べてマシだったというか、次もみて
みっかな、って感じだったんですけど、3話はキャラクターに比重が置かれて世界観という部分
は見せてなかったので個人的にはまた下がったかな?という印象。

その辺の世界観提示は、特撮なのでやはり絵でみせて欲しいな、と思う。

というか説明台詞が多すぎる気がする。1、2話も感じてはいたけど、今回のは
かなり露骨だった気がしてならない。イキオイだけで言っちゃうとか、喋ってる間
演技させるとか、なんか嘘でもいいから(笑)誤魔化す部分が欲しい所。


ここからセブンXとは関係ない話。
ウルトラの根本的な娯楽としての面白さって僕は、カッコ良くてデカイ怪獣が街をぶっ壊す
ゴジラ的な部分がまずあって、そいつが悪さしてるケドデカイし強いから誰も止められない、
そんな怪獣を止めてしまうさらに強いウルトラマンってかっけー!!だと思ってるんです。

ゴジラとか怪獣物ってのがまずあって、そしたらそれやっつけるヒーローいたらもっとおもしろくね?
でウルトラマンができて、ウルトラマンの次を作るってなった時にそりゃ予算とかの関係で
ミニチュアを少なくする為に等身大の戦闘があって、ならば宇宙人の侵略という新たな部分を
付け加えていってみたいな感じなのがセブンかな、って感じなんです。

だからウルトラってまず怪獣とか敵が格好よくないと、どうしようもない。
勿論ウルトラマンが格好よくないといけないのは当然なんだけど、ウルトラマンは毎回出て
くるわけで、次にどんな怪獣が出てくるんだろう!ってワクワクするじゃないですか。

自分的にそーいうのが最近のウルトラマンにはあんま感じないんだよね。
メビウス見てた時から思ってたんだけど。予算の問題ナンダヨ!って言われたら
そうなのかもしれないけどさー。

セブンXはおもちゃスポンサーもいないし、最初ッからそんなのは度外視してるのは
分るから別にいいんですけどね。

ところで、円谷プロが買収されてセブンXとかに影響はあるんだろうか?
噂だと撮影はもう終わってるらしい(根拠なし)ですが。


追記

改めて見返してみると、アクションがあってマーキンドのキャラは立っていて、話は風刺が効いていて
とてもセブンぽいし、アイスラッガーギャグはあるし…面白いんじゃないか?と思うようになってきた。
アレ?(笑)

マーキンド星人は変身する時にメガネを取った、ジンは変身する時にウルトラアイを装着と逆になってるのも面白い。
ウルトラアイを見ただけで赤い巨人だと気がついたのは、エイリアン的には、眼鏡=変身アイテムって認識になってるのかな?

cut

10-19cut.jpg

富野監督インタビューだけ立ち読みしようとしたのだけど、
思いの外長かったのと安彦さん大河原さんの絵に騙されて(?)買ってみた。

「騙されて」というのは、語弊がありますかね。
川崎の原画展も観に行って、この絵柄は有名だから色々な印刷物になっているし
家にも色々あるんだけど、表紙を飾っているというのは、やっぱちょっと特別感があって良いですね。
そういう意味で騙されて、と言ってみた。つまり良い物は良いということで。

トミーノは別格として、思いの外福井さん樋口さん対談がおもろかった。
月の風の解説文とか他のインタビューとか、小説以外の文章を他にいくつか
読んだ事があるけど、この人は何時でも本気だな。他の人の事を口にする時は
100%敬意を払ってる感じがするし、当たり前の様な気もするけどなんか漠然と
スゲーと感じる。


小栗旬という人は良く知らないケド、俺の中で好感度が凄く上がった。

すとふぉー

ストリートファイター4まさかナンバリングタイトルが今出るとは驚き。
スト2の権利ってアメリカのカプコンが持っているらしいんだけど、それで海外開発なのかな?
いやしかしドットで出してくれるのは分ってらっしゃる!でもファミコンっていうのは冒険し過ぎ



銀魂のCMが流れるということで、アニメをチェックしてみたりしたんだけど…。
CM流れなかった…よね?あっれえ???
しかしこのアニメのエンディングはやり過ぎじゃないの、コレ(笑)
こんなに腐女子意外お断り!みたいなの少女漫画だってなくねーか?
ギャグなんだろうけど、それを隠れ蓑にしているようにも見えるし。
実際の所どーなんです?いや、凄いな銀魂。
内容は普通に面白いんだけどね。




ビューティフル塊魂やってます。

クリアしました。とんでもない所まで大きくなってビックリ(笑)
画面に表示できる物が増えたので、前より少し酔い易いかも???
「みんな大好き」はステージのバリエーションが豊かな方向でパワーアップしたけど
今回はあまりそういった印象はなし、そういうステージは別売りの方にあるのかな?
細かい所でシステム周りが使い易くなってる印象。
XboxLiveでスコア的なものだけでなく、どのアクセサリーが多く付けられてるとか
そーいったものが見れたりするのは面白いかも。

別に嫌いとかそーいうワケでもないんだけど、歌手の皆さんがほぼ女性
というのがキニナル。なんか偏ってるつーか、バリエーション
少ないっつーか。世界を巻き込むつーぐらいなのでBGMも色々あっても
良かったんじゃないかなーとか。前はジャズみたいなのとかもあったよね?
いや、曲自体は単体としてはいーと思うんですけどね。
松本伊代さんとかフツーにいいじゃん?!と思ったり。

有閑

テレビつけたら有閑倶楽部のドラマが。
これまた随分懐かしいものをやってー、って女優陣のキャラ再現度がかなり頑張ってるな。
確か制服こんなだった!それに比べて男性陣の方は…なんか違くね?
俳優が、ってんじゃなくてキャラクターの方向性がね。インテリ臭さのかけらもないような(笑)


ユニコーンガンダムって、始めてみた時トールギスっぽくておよそガンダムとは言えない
デザインだなーと思ってたんだけど、(ヒュッケバインの方がよっぽどw)あの角が割れて
V字角になるとは!

しかしシャアが赤いモビルスーツがトレードマークなせいか、赤いガンダムっていうのは
何か馴染めないものがあるな(笑)

ゲームオリジナルでキャスバル専用ガンダムとゆーRX-78の赤いガンダムがあるけど
Zでクワトロが 連邦のMSなんかに乗れるワケねーだろ!みたいな拘りを見せるシーン
があるから尚更だ。という事は連邦?もMSを赤で塗ったりしないだろうね。
アストレイとかは宇宙世紀じゃないから無問題だけど。
てか装甲の内部が出てきてそれが赤いからカラーリングというワケではないのだろうけど。

てかユニコーンって映像化するのかい?
ガンダムって作品は、スポンサー的に作品(メディア)は女性をターゲットにして
プラモデルは男性に売るという展開なのかと思っていたが、ユニコーンを
立ててくるとするなら、テレビシリーズは若者で初代ファンとかのオールドは
こっちで取り込もうって狙いなのかな。
672.jpg

ライナーフォームのパンタグラフ(頭のアレ)を少し後ろにして
チョンマゲっぽくしてみるテスト。

あの一方方向からしか見れない剣といい、喋る剣とかリュウケンドーを連想させるぜ。

THEATER 360

360と言ってもXboxのことではないのであしからず(笑)

今日は上野に行ってきたんですよ、上野の国立科学博物館にね。
建物の隣に実物大のシロナガスクジラの像があるあそこです。

色々な生物が展示されてたりするんですけど、最初その精巧さから
剥製だ~とか思ってみてたんですが、何かどうも違うっぽくてよくよく
目を凝らしてみると作りもんだった。こりゃ凄い!(中には剥製もあった
のかもしれないが)

あと昔の様式とか生活の様子とかが等身大人形で再現されているんだけど、
この人形がマジで半端ねえ作り。一流映画の特殊メイク並…いやそれ以上
に感じましたよ。マジでびびるわ。

江戸時代の科学という所の時計とか、細工とかデザインとかめちゃ格好良い!!

博物館内のレストランのマンゴープリンは、薄味過ぎて駄目だと思う(笑)
飯はフツーだったのに。

そんなこんなで最後にTHEATER360というのをみたですよ。

こいつは名前の通り360度全天モニターで球状の部屋に入ってみるんだけど、
これの映像の迫力が半端じゃねえ。クジラが迫ってきて飲み込まれるのとか
デカイし全天だしで、すごっ!

全天なので、何処見ていいか困っちゃったりしてね(笑)
何はともあれ、かなり凄いモンをみたという気がした。
通常入館料600円のみで、ココで別料金取られたりしないのでオススメです。
逆に言えば、コレ見ないで帰っちゃうと損するぐらいな感じ。


帰りは、そのまま歩いて秋葉原に寄って来たんですが、秋葉ヨドで今週土曜20日
ACTION WORKSのギャバン発売記念で大葉健二氏のサイン会があるらしい。

ギャバンは装着変身が家にあるので、スルーしてシャリバン買おうと
思っていたんだけど…こいつは行くしかねえだろおおおおお!!!!


360のVF5デモが来ていたのでダウンロード。
いやー綺麗ですなー。そんな事より影丸使わせてくれ!
塩梅はとても良さそうだけど、買うかどうか迷ってます。

買うとしたらスティックもなので、結構出費がでかいというのも勿論あるのですが、
実はVF5やった事ないんだ俺(えー)

つまりもし買ったら360デビュー組になるんだけれど、まー技全部覚えたりとか
今からじゃ無理ですよね。対戦とか絶対勝てませんよ。んー。

とか言いつつデモで使えるキャラ分の技表をセガのページから落としてきて
印刷してみたり(笑)

おふぇんしぶむーぶとかでぃふぇんしぶむーぶって普通の避けと何が違うん?
…って弧延落コマンド変わってるじゃねーかあ!
マジですか…(T-T)

セブンX 2話

ケイのキャラが固まってないというか、掴みきれてないというか、
「根っこが生えたなら~」の取ってつけた様な台詞はどうかな?と思う。
そーいう事を言いそうにあんま見えないんだよな(笑)

セブンXは1話完結で色々な人が手がけるっぽいので、主人公のジンは
ガッチリ固まっていて、あんな性格だから物語を転がす役目としてのケイ
はかなりフリーになってるというか、色が付いていなくて脚本家とかが
割と自由に扱えるようになってるのかもしれない?



空に映像が浮かぶハイテクっぽさがあると思えば、調書がイキナリ紙だったり、
この辺のハイテクとローテクの混在具合ってブレードランナーっぽい。

ただ、その辺りが色々と作り込めてない感じ(たまに空になんか浮いてるけど、
それ以外は結構普通だし、Rとジンが対峙している場所もフツーで車とかも
フツーだし)が安っぽい。

その辺の予算的だかなんだか分らないけど、作りこめない部分が見え隠れ
しちゃうのがツライ所ではある。夜のシーンばかりなのは演出もあるだろうけど、
そういった部分を見えない様にしてる効果もあるのかなーと。

その辺りは今後、うまく世界観と融合してくるといいんだけどね。

あの世界って、映像的なものだけが異常に発達してる感じだよね。
テレビは見たいからユーザーが電源を入れる、というのを通り越して
メディアが流したいから垂れ流しだし、街の人々も自分に関係のある
情報意外は全く興味ないし。

その辺の世界観と今回の孤独がどーだとかいう話とジンの記憶喪失
がリンクしてて世界観が大分見えてきたような?

と言っても、Rが宇宙船と接触するまでは、記憶喪失だったってこと、
なかったことにされてるんじゃないか?とハラハラしたけどね。
1話のラストに続きジンの切り替えの速さは異常(笑)

RがジンにセブンXの映像を見せている所でセブンXの映像にまぎれて
元祖(って言えばいいのか?)セブンの映像が混じっていたのは、
なにか世界的にウルトラセブンとリンクしているのか、それともスタッフ
の遊び心なのか判断に迷う所。

と、ココで公式サイトを覗いたら
>オリジナルのウルトラセブンとの関係は? 同一人物なのか、それとも……?
>それこそが、全話を貫く最大の『謎』なのだ。

と言う事で、何か関係があるみたいですね。


ケイが昔は黒コート着てたということは、あの組織の基本の仕事着は黒コート
っぽいすね。ケイは出世したから白コートなのか?なんか意味があると
世界観が広がっておもしろそうだが、はたして。

かもす

アニメのもやしもん第一話みました。
OPのCGクオリティー高けぇー、と思っていたら白組だった。
納得。

教授が何処のアンデルセンかと思ったw
マッドサイエンテイストみたいな演出がいいね~(笑)

というわけで楽しくみれました。

木曜日記

熱っぽい、昨日パズルクエストやり過ぎたせいだろうか。
というわけでXBLAパズルクエストを購入してました。
ちょっと高いけど、なかなか中毒性が高くて止め時を見失いがち。

マイクロポイントをコンビニに買いに行った時に電王のHDSがあったので
ロッドフォームの長いロッドに釣られて買ってみた。分っていた事とはいえ
実に飾りにくい、っつーか場所取る。デンドロのように(笑)

F91をレンタル視聴。
そこ、何度目だよ!とか言わないように。

元々テレビ版を予定していただけあって、やっぱ詰め込みすぎだなあ。
だが、それがいい。という所ではあるのだけど。
そして作画は今見ても全く遜色なし。

というか、映画だからというのもあるけど、今でもココまでキッチリ
やってしまう物もそうそうお目にかかれない。

富野監督の絵作りって映画だから、喋っているキャラの後ろで他のキャラ達が
演技していて、それが名もないキャラでも良い動きしてたりなんかして、それが
結果として情報量があるんだよね。勿論物語の進行速度が速いと言う事も
純粋にはあるのだけど、やっぱり映像としての情報量が多い。

ミスなんちゃらの司会してた奴が、親父に電話かけてるシーンの後ろで
男性と女性が会えて、少し何か話して(いる様に見える)その後一緒に
逃げていくのとか。こんなの普通だったら描かないよなあ。

キャラクターが喋って、はい、次のキャラクターが喋って、という流し方じゃない。
勿論そういう場面もあるけど。

詰め込みすぎの1番顕著だと思った場面は、シーブックがF91でコロニーに
戻ってセシリーを説得しようと建物に入っていくシーン。

ここ、コロニーから父親を連れて脱出するシーンで始めて分る事が多すぎ。
F91でコロニーから出てくる事によって、あのコロニーが既にクロスボーンに
占拠されてるってのが分るし、だから連邦軍写らないんだ、とかとか。
というかそもそもMSでコロニーに侵入するシーンがないからすげえ。

んで帰ってきてから怒られるシーンで、F91勝手に持ち出した、ってことが
さらっと台詞1行ぐらいで後で説明されるし。

セシリーがベラ・ロナとして適合の速さとか、シーブックのパイロットとしての
順応性の速さとか、5分ぐらいで一体TVの何話分進んだんだよ!ってのが
多い(笑)

それでも、キッチリファーストガンダムの韻を余す所なく踏んできてるのは
ある意味、映画のガンダムって感じで凄いなーと思う。

鉄仮面が仮面をかぶったのって、強化人間手術した(?)ことで顔に
外傷が残ってソレを隠す為なんじゃないか?なんて今回みてて思った。
というかノーマルスーツも着ないでそのまま宇宙に飛び出したりして
実はサイボーグとかだったりするんじゃないの、あの人。

セシリーの主線のない髪が、建物の中とか日陰に入ると主線入りになったり
ホントこまけー。

ハイコンプロでヘビーガン出たりしませんかねー。

ブレイドストーム[360体験版]他

モンスターハンター3[tri]というのがwiiで出るそうで。
360でもモンハンでないかなー。

ブレイドストーム
360の方のブレイドストーム体験版があったのでやってみたけど、中々面白いね。

軍勢でのバトルというゲームはいくつかあるけど、内容的に戦略要素が強くなるので
アクション部分が物足りなく感じる事が多いけど、こいつは基本は動かすキャラは一人。

軍勢を動かす時は、それぞれの軍勢の近くによって士気する。
そうすると「俺について来い!」って感じで自分のキャラクター操作はそのままに軍勢が指揮下に入る。
マップ上そのままに任意で剣の軍や弓の軍といった具合に自分で変えられるのが良い感じ。

無双の延長線上にある感じが、アクションゲーム好きにはとっつき易い。


10-10urutora04.jpg
特撮ヒーローズ ウルトラマン ウルトラQを箱買い!!
あとリボルテックのよつば。

リボよつばは、浅井よつばを見慣れているせいか、まず「デカっ」って感じでした(笑)
10-10urutora03.jpg
特撮ヒーローズの並びは、箱の前面にウルトラマン、後方にウルトラQが配列されてた。
並びが何パターンあるかは分らないけど、うちのはそんな感じ。

10-10urutora02.jpg
どれも愛嬌があって、良い感じなのですが、個人的にはスカイドンのドン詰まり感が好きかも(笑)

このシリーズは、基本ディフォルメなんだけど、辺に省いていなくてできるだけ
元の意匠を汲み取ろうとしているのが好きです。ジェロニモンのとさかのデカさ
とかイカスー。

今回でうちの怪獣(星人)墓場その一が満杯です。
このシリーズ次はゴジラでこの怪獣がまた良い感じで、どーしたもんか。
10-10urutora.jpg

ジーク


頭が高いっ。

他のイマジンとちゃんとサイズ合わせたつもりだったんだけど、
大分大きく…なって…しまっ…た…。

デネブ

ゆうとをよろしく!
ゆうとをこれからもよろしく!

土曜日記

ウルトラセブンXみた。この世界観嫌いじゃないです。
主人公が記憶が無い割には物分りが良いね。って12話しかないから仕方ないかな??
セブンX出てくるまでは、ウルトラな必要ないような(お約束)って感じだったんだけど
ウルトラ部分はウルトラだった…ってアレ別々だからやっぱウルトラじゃなくても?!(お約束)

ケイが何故かヒビキさんに見える。

腕につけている通信機、ガマ口みたいに両方パカっってやんないと
あの開き方しないぞ!開ける人がちゃんとあーいう風にやらないと
あの開き方にならないわけで、意外とローテクだな、おい(笑)

てかアイスラッガーが弱すぎて泣ける(TT)

キューティーハニーは、村上氏をみるために見る、かもしれない。
けど、どうだろう。

風魔の小次郎は見逃し、てか原作もみた事ないので興味薄。

ガンダム00は、見逃してしまった。
気がついたら丁度6:30だった…みれたけど。

1話なのにあんま盛り上がらなかったなあ。
てかなぜ終わりが近づくにつれて失速するかね??
コーラサワーwさんが1番キャラ立ちしてたんですけど、それでいいのか?
ていうかテラジェリド(笑)

なんかインパクトがないよなー。どっかでみた事あるようなのばっかだし。

今更だけど、グレンラガンの最終回。
親父シモンがいつもの冒頭のナレーションと同じ声の人だった。
という事は、グレンラガンの物語はシモンが過去を振り返ってた物語
ってことですかね。渋い演出だ。


10-6deno.jpg
300円食玩げっと。
キンタロスも欲しかったんだけど、なかった。
箱裏の会話が続いていたり、表の2体入りを示す文章はキャラごとの
台詞に合わせてあったり、中々凝ってるしユーザーが求めてるものを
しっかり把握されてるゼ!!


10-6kaijyu.jpg

10-6kaijyu02.jpg
ウルトラの方は、他にめんこ入ってたり、劇画シートの解説とかとか
40代以上が対象っぽくて年齢層高けえ!

箱絵のカオスっぷりが凄まじい。構図はバシっと決まってるんだけど、
ウルトラは全部偽だし、イカス(笑)

スーパーで家具の現品特価処分をしていて、安かったので
ガラス扉付きのキャビネットを買ってしまったー。

地デジさん

Xbox360を買った時にテレビも買ったので、地デジは写る状態だったんだけど
地デジのアンテナつけてください!って特に大家さんに言ってなかったんですね。

ところが、今回屋上の塗装やら何やらでアンテナを変えるということで、ついでに
地デジ用のアンテナもつけましょうよ、と進言した所OKが出まして今日工事でした。

アンテナつけてテレビの設定をするだけだったんですが、ココで問題発生。
受信レベルが低くて写らない。

なんでだろ~とアレやコレや。
どうも古い建物でリフォームを繰り返してたりでアンテナの構造が宜しくないとかなんとか。
全部繋がっていて一つよろしくないと全部落ちてくる、構造が分らんからどーしようもない。

というわけで増幅装置を付ける事で全解決の方向へ。
しかし元々アンテナ付ける作業だけだったし、調べてあれやこれやと時間がかかった為に
作業は来週に持ち越し。って今週末は3連休だから速くても火曜だね。

というか地デジが入るテレビがある部屋は、アナログもなんか映りが悪かったんだけど
調べてもらったら、ジャックの中の配線の上りと下りが逆に繋がってたそうで…前に
工事したやつーちゃんと仕事しろー。

現状でデジタルは、日本テレビとフジテレビが写るんだけど、すんげー綺麗でビックリです。

そしてデジタルにして分ったことが一つ、デジタルにするとビデオ写らん!!
ってテレビが対応してないんだから、そらそうか。それらも買い替えないと駄目なんか。
変換機とかあるのか?って3年後だからなーHDレコーダー買うかもね。
とりあえず先送りですけど。

FF

FFって言ったら、ファイナルファイトかファイナルファンタジーかってなもんですが
今回は後者、今や2大RPGの片翼を担うほどのファイナルファンタジーです。


今度FF4がDSでリメイクされますが、ソレみてたらカインがリュウタロスに見えてしまった
のでこんなラクガキをしてみた。前々からだけど、暗黒騎士のセシルはライダーっぽい
ベルトしてるし、タツノコ時代の天野さん的でこれは良いダークヒーローですね。


今回は喋るという事で各キャラクターに声優が当てられて
いるワケですが、カインは山ちゃん!なんか凄い意外だったんだけど…悪くないかも♪

他にはヤンが玄田氏だったり、シドが永井一郎氏、フースーヤが銀河万丈氏とか
かなり豪華。ゴルベーザが鹿賀丈史氏とか渋い所を突いてきますな。

FF4の思い出と言えば、自分はこのソフトの為にスーファミ買ってもらったなあ。
しかも本体発売日から丁度1年後でその日はゼルダの発売日で長蛇の列の中
ほとんどがゼルダを注文しているのに、一人だけFF4で、しかもその頃はイージータイプ
が出回ってる頃で店員を困らせたとか(笑)イージータイプを選ばなかったのは、箱絵が
天野氏じゃなかったから、ってだけなんですけどね(笑)

そしてFF4と言えば、後にも先にもゲームで涙してしまった唯一のソフトだったりする。
FF4の泣かせるポイントって幾つかあると思うけど、自分が涙してしまった部分を言うと
大抵の人からは、ソコでー?!みたいな返答が。同意を得られた事が1度も無い(笑)

シリーズ通してやってると、まず電源を入れた時のBGMとSFになったことでの
クリスタルの美しさに感動してしまったり、パロムポロムが石化で助けてくれる所とか
かなりグッ!とくるのも確かなんだけど、自分が涙してしまったのは、エンディングで
セシルが「兄さん…」とか呟く所。あそこで何か色々なものが込み上げてブワっと来て
しまったんだよなー。

当時は、最初ッから最後までやってクリアすることを4,5回やってましたが…
今思うと凄いパワーだ!そしてアホだ(笑)

世界樹

今週のゲーム雑誌に載ってますが、世界樹の迷宮2が出るそうで、
変に捻ってなく、純粋な進化系という事で買ってしまいそうです。

何処でもセーブできるのは嬉しいね。

数々のパワーアップは、どれも魅力的だけど、個人的にはあのゲームは
新しい武器がどの辺で手に入れられるか、というバランスが肝だと思うので、
レアとはいえイキナリとんでもなく強い武器が手に入ったりしないと良いかな。

そんで敵の落とすアイテムがたくさんあって、武器やら防具やら色々作れたら良いな。

しかしキャラデザの人は、相変わらずいー感じでございますなあ。


■ムゲンプチプチ
あの包装につかうプチプチを延々と潰せる!という玩具があった。
キーホルダーサイズで手軽に取り付けられて、何処でも暇つぶしに。
って感じで面白いことするな~、とおもた。


あとハンディMAGIシステムとか。
単純に可決か否決か出るだけっぽいんだが、目の付け所がいいね。
■拍手お返事
>シロヤさん
有難うございます。
大人の階段をまた一つ登りました。
いや、もう十分大人ですけど。

キンタ


今日は。

誕生日でした。
よつばと!7巻購入。リボもかわにゃあ

仕事納品しました。

キンタロス作りました。

次の仕事は何も決まってません/( ^o^ )\
お仕事ぼしうちう。


ウルトラセブンXの公式サイトで予告ムービーをみたんだけど、
なんか牙狼っぽい、と思ったのは俺だけ?

と思ったらスタッフに牙狼関連の人が噛んでますな。
だから、とも言い切れないけどさ。

というか今期の深夜特撮(ウルトラセブンX、キューティーハニー、ネギま)は
みんな牙狼のスタッフが噛んでるんですな。特にキューティーハニーは総監督が
横山 誠氏(牙狼でアクション監督をつとめた)ということでアクションが凄そうです。
ハニーのデザインとか役者さんはちょっと微妙な感じですが。

っていうか10/2って今日ジャン!
24:00からだそうですよ。


関係ないけど、mixiみづらい。

プロフィール

  • Author:楓樹紅葉
  • 変身ヒーロー好き。
  • 管理人のサイト:TRASH R
  • pixiv
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ

pixiv

ツイッター

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
最近のトラックバック
月別アーカイブ

ブログ内検索

キングゲイナー ガチコ

RSSフィード
リンク
あわせて

あわせて読みたい

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。