未分類

 TRASH Rのぶろぐ?

地震雲とか言って地震が起こる兆しで変わった形の雲が出る、
なんて言ったりしますが、昨日の雲を見ると全く関係ない
わけでもないのかな、と思う今日この頃です。

こんなん
2011-03-18kumo-01.jpg
竜巻のような煙のような、なんだこれ?
2011-03-18kumo-02.jpg

おととい。(風がすごい強かった日)
2011-03-17kumo-01.jpg
2011-03-17kumo-02.jpg


以下地震とは関係なくカッチョよさげな雲を適当チョイス。
2011-03kumo-01.jpg
2011-03kumo-02.jpg
2011-03kumo-03.jpg
2011-03kumo-04.jpg
2011-03kumo-05.jpg
2011-03kumo-06.jpg
2011-03kumo-07.jpg
2011-03kumo-08.jpg
2011-03kumo-09.jpg

渋谷ツタヤ内藤さんサイン会

つつがなく終了。
注意書きに防寒をしろ!自己責任だ!ということが
強烈に書いてあったのでまた外の階段なのかな~
とか思っていたが室内の階段でフツーに暖かくて
一安心。

店内で並んでいる間におとみさんの方から訪ねて頂き
家族で来ているということで挨拶もそこそこにお別れ。
お祝い有難うございました。

いやしかし何だろうね、会ってしまえばとけるのだけど、
会う間際ってのが1番緊張するよ。というわけで内藤さん
サイン会もあと5人目ぐらいで自分の番だー、という所
が緊張するわ~。何を言おうかなとか、ちゃんと言える
かなとか色々余計な事を考えてしまう。

3枚ある色紙の中から1枚選択できるのだが…やはりココ
は主人公でクラウスさんを選択。
2010-1-09-kekai.jpg
事前にミニ色紙ってあったけど、全然フツーの大きさだし。

んで少し会話して映画合わせでヴァッシュとウルフウッドの
リボルテックが出ることを知る。というかアッセンボーの
チャットで最後に告知したんだってね。知らなかったわー。

知らなかったと言えば、サイン会にしてもアニメイトでの
手渡しにしろ、宣伝少ないし、告知直前過ぎると思うんだ。
知り合いでも結構知らない人いたぜ。
星雲賞作家なのに!こんな扱いでいいのだろうか?(笑)

サイン会終了後は海藤さんとなかぢさんと合流。
アニメイトの時間まで茶しばきつつ暇つぶし。

渋谷アニメイトは狭い室内にスゲー人並ぶから大変。
熱い、ちゅーか心なしか息苦しい。
2度目だしサクっと挨拶だけで終了。
缶バッジはなんかえらいキリが良いというかゴロがいい
345。コミケから配ってる奴と番号は通しっぽい。
2010-1-09-TRIGUN.jpg

しかし1日のうちに原作者と2度も顔合わせるとかそんな事
2度とないだろうな(笑)

その後は先の3人で終わらないだべりを延々とw

みなさんお疲れ様でしたー。
というか内藤さん1日中なわけでご本人様が1番大変だよね、とゆー。
本当にお疲れ様でございます。

「血界戦線 -魔封街結社-」単行本発売記念サイン会 整理券配布

「血界戦線 -魔封街結社-」発売記念・内藤泰弘先生サイン会


つーわけで行ってきました、渋谷ツタヤ。
いや、前日に10時前に起きたら行ってみるか~
(勿論目覚ましはセットしない)ぐらいのアバウトな気持ちで
望んでみたんですが、起きてみたら8:30ぐらいだったので(笑)

全くよめなかったんだけど、9:00ぐらいについて
整理券引換券47番と大分余裕があった。

結局10:00の開店に行ってもギリ大丈夫だったぐらいの入り。
これならもう少しゆっくりしていっても良かったか。
とゆーか寒くて寒くて!暇つぶしにゲームとか持っていて
みたんだけど寒くて全然集中できなくて意味なかった(笑)

今回それなりの装備をしていったけど、やっぱ末端冷性には
じっと待っているのはツライつらい。

10年前の俺とかまじ信じられねえ!馬鹿なの?!
そりゃ今も頭良いとは到底言えないけどさ。
いやー若さだねー。

そんな感じで土曜日行かれる方はよろしゅう(いるかな?)
サインに書いてもらう名前何にしよっかな~???
2010-1-4kekkai.jpg

あ、そうそう今日東京MXでトライガン再放送するらしいんで
録画しますよ、っと。

3度目の血界戦線

10-23JSQ.jpg
つーわけで変なジャンプスクエア買ってきた。
荒木センセの岸部露伴漫画もあってお得。

まずは血界戦線単行本発売決定おめでとうございます!!
やったぜ、ヒャッハー!!

トライガンとマキシマムの新装版は事前情報どおり。
映画あわせかな。オマケ漫画あったら多分買う。
もしくはドミニク単品表紙だったらその巻だけ買う(ずえったいナイ!)
マキシマムだけでなく無印も出るらしく、そっちは全2巻とかまた無印
増えちゃうのかよ!!みたいな(既に1回新装版出てるので)


で、内容の方だけど個人的には3回やったうちで1番面白かったです。
どの辺がかというと、さすがに3回やった所でキャラが固まってきたというか、
見せ方の方向性が定まってきた感じ、安定度高し。
クラウスさんは暫くこのポジションか(笑)

ストーリーも今までの話を踏まえつつだけど、意外な伏線とか綺麗に
回収しつつ世界観もばっちり見せてる。

あと今後を見据えたかのような新キャラのオーナーっぽい人。
少しくたびれた感じとポジションがパトレイパーの後藤っぽい、
つーかウルフウッドとミッドバレイを足して割ったような感じw
足技かっ!!
こいつが出て来た事でクラウスさんがいぢられキャラの様に
見えてきたんだが合ってますかね?(笑)


予告の銀猿さんの裸の理由解明w

初回にいたミイラ執事復活。
運転スゲエww

主人公の少年の新しい能力発動。
自分で王とか言ってるwキングゲイナーかwww

銀猿さんも新能力!でもジッポは忘れずにあってイイ感じ。

敵さんのデザイン素敵過ぎ!

スメラギさん(さりげなく唇にトーン入っとる)泣いてるのかよ
カワイイじゃねえかwww

こんだけキャラ出してきて全員立ってるのがすげえ(笑)

ユーチューブとかアメリカとか中国とか現代の言葉とか地名が
そのまま出てきているのは珍しい。
トライガンを描くきっかけみたいなので、侍描いたから(サムスピ)
今度はガンマンかな、とか言ってた気がするんだが、侍(過去)→
トライガン(未来)やったから今度は現代(近未来?)ってことだろうか?

あー面白い!何て面白いんだ!!
血界戦線!!

あきまん個展その2

2回目行ってきました。
アルバさんはいなかったのであったー残念。
でも他の眼鏡メイドさんががが!!

今回も前回と同じぐらいの時間に行ってみたんだけど、
前回と違って結構人がいた。というか普通に会議をして
いるっぽい団体(といっても4人ぐらい)のお客さんが。

今週はエロウィークという紹介であったのだが、見回して
みるとそんなでもない。ギガシックスの表紙が数点とか。
kunoichi(SEGA)もそれに当るかな。

それよりも入り口にあるデッカイラストシューティングとか、
特撮エースのウルトラマンVSゴモラとか、キングゲイナーとか!!
ユリイカ表紙の甲冑男女とか。

ウルトラマンはコメントにどうやって描いたらいいか編集者づて
で開田裕治さんにアドバイスもらったとかいうエピソードも。

キングゲイナーは、始めて見た!!この俺が始めて見るキンゲ絵だと?!
コメントによるとDVDのオマケらしい。
あれか、5.1chで撮り直した吉田神のボックスの奴かな?
いやしかし初耳だわー。
あきまんのキングゲイナーはお股が特徴的。


入れ替わったポストカード×3、クリアファイル×2、
小さいほうのポスター×1を買って帰りました。

ロラン・セアックに出合う

つーわけで
早速あきまん個展行って来たのであります。
行くにあたってシッカリ場所を確認したら会社から凄い近かった。
信号に捕まらなければ5~10分ぐらいでいける(笑)

大通りに面しているのでお店はスグ分かった。
中は時がたっていー感じをかもし出した樹の床で内装も綺麗、
壁は白を基調にしており明るく落ち着いた雰囲気。

メイドさんも服とかしっかりしてて良い感じ。
というかメイドさんがかわゆすぎる~。
眼鏡のメイドさんがいたよ!

しかもそのメガネメイドさんに話しかけられるという
サービスも受けてしまった!!
(って時間制ということはメイドさんとお話するのが
この店のメインなのか???)
奥から本を出してきてくれたり実に優しいのです。
後でサイトみたらアルバさんと言うらしい、というか
ドットを打つとか!しかもうめえ(笑)惚れた!(ぉ

とまあそんな話はさておき、絵の方は
今週のメインらしいターンAの絵が主に壁に掛けられている。
例のDVD1巻のドデカイ油絵は入り口裏手の床にわりと
無造作に置いてあり、超至近距離で堪能できます。

広くない店内ではありますが、絵の数は結構なもの。
一つ一つの絵にあきまんさんのコメントがありソコも楽しめます。

ターンA以外にも色々、トゥルーオデッセイとかコードギアスのメカとか
色々とクリアファイルにたくさん入ってまして、そこで始めて
ドリマガの奴がアナログだと知った。
モンハンのキリン装備女子とか始めてみた。

あとゴレームと黒キンゲの背面の大分クリンナップした
線画がやべえ。こんなゴレームのリボルテックが欲しい!
MAXから出た直立のキンゲと同じタイプでも可。

お茶を通された席の正面にロランの顔UPの絵が
飾ってあってその瞳に吸い込まれそうになりつつ、
時間を気にしつつ。

他にもお祝いの色紙とか、来場者のコメント
(エドインさんの肉筆!)とか見るべき箇所が多くて、
30分などあっという間。


支払い時にポストカードを買って戻ったのでありました。
週ごとに展示品が変わるらしいので、また行くぞ!

キングゲイナー最終巻

お店で見当たらなくて、店員にキングゲイナーっていうのありますかね?
って聞いたら、ソレって頭にオーバーマンってつきますかね?と言われた。
この店員、できるぞっ…?!(ゴクリ)

そんなわけでやっと漫画のキングゲイナー7巻を入手したのであります。

少し駆け足だけど、アニメとは違ったクライマックス感で見所多くて面白かった!
漫画はアニメを基準としながらも、中村さんの解釈で再構築されていて、
良い意味で富野成分が抜けていたり、補足されてたりする。

ゲイナーとガウリの関係については、自分はアニメより漫画の方がシックリくるな。

そんな感じでお疲れ様でしたっ!

祝星雲賞!「トライガン・マキシマム」受賞記念の原画展

青雲、それはふれあいのこころ~
幸せのーあおいーくもー…。

せいうん、と聞いて真っ先に思い出すのがコレな駄目
(というか間違ってる)な俺です。コムニチワ。

つーわけで内藤さん生原画久々に見てきました。
トライガンの生原画ってちょくちょく見れるよね。
ありがたいこって。

枚数は8×2の16枚。
そのうち6枚がマキシマム1巻から…って古いぞ!

・他はウルフウッドがナインライブズを解体した見開き。
・ミッドバレイとウルフウッドが銃を向け対峙する場面。
・レガートが大女に抱えられて現れるシーン。
・パペットマスターの策略にゴゴゴゴなヴァッシュ。
・暗闇の中で半分エンジェルアーム化し佇むナイヴズ
あとは…忘れた。
ってニュース記事みたら8月1日からは別の原稿に切り替わるのか!

単行本を買うともれなく付いてくるカラーカードは
マキシマム最終話が載ったアワーズの表紙の奴。



その裏で安彦良和先生のアニメガンダムの生(!)レイアウト
カットが飾ってあった
。知らなかったけどオリジンの
サイン会が最近あったそうで?

レイアウトカットは、よく分からないけどめぐりあい宇宙
のものかな?いやしかしこれはマジで凄いね。
一見鉛筆でサラっと描いてあるようにみえるんだけど、
ゆがみ全然ないし、一発描きっぽいし、魅力的過ぎるし!
ガンキャノンがあったーー!

予期せずいいもん見れましたわ。


他にも手塚治虫氏のムウの複製原画とか、なんか色々と
ありましたよ。

アキバヨドバシに買い物に行ったら、ついでに7階の
有隣堂に足を運ぶと目の保養ができるかと。

連邦のV作戦をキャッチしたのであります

人類が増えすぎたおたくを埋立地に集めるようになって、既に半世紀が過ぎていた。
お台場の周りの巨大な人工都市ビッグサイトはおたくの第二の故郷となり、人々はそこで創作し、虹化し、そして売っていった。
二十一世紀、2009年、エンターテイメントから最も遠い天下り組織日本ユニセフは児ポ法を立案し、政府に独立戦争を挑んできた。
この一ヶ月あまりの戦いでロリコンとアグネスは総人口の半分を死に至らしめた。
人々はみずからの行為に恐怖した。戦争は膠着状態に入り、八ヶ月あまりが過ぎた
(この話はジョークであり、実在する人物・団体とは(以下略))

とぅてぃ とゅーうーん てぃ とゅとゅとゅー。

「ガンダム大地に立つ!」

07-20daibagundamu001.jpg
発見!
07-20daibagundamu002.jpg
いたぞあそこだ。
07-20daibagundamu005.jpg
実に見事な「ダム」
07-20daibagundamu003.jpg07-20daibagundamu004.jpg07-20daibagundamu006.jpg07-20daibagundamu007.jpg
07-20daibagundamu008.jpg07-20daibagundamu009.jpg07-20daibagundamu010.jpg07-20daibagundamu012.jpg
07-20daibagundamu011.jpg
足跡!
07-20daibagundamu014.jpg07-20daibagundamu016.jpg07-20daibagundamu013.jpg07-20daibagundamu015.jpg
07-20daibagundamu017.jpg07-20daibagundamu018.jpg07-20daibagundamu019.jpg07-20daibagundamu020.jpg
07-20daibagundamu021.jpg07-20daibagundamu022.jpg07-20daibagundamu023.jpg07-20daibagundamu024.jpg
07-20daibagundamu025.jpg07-20daibagundamu026.jpg07-20daibagundamu028.jpg07-20daibagundamu027.jpg
07-20daibagundamu029.jpg07-20daibagundamu031.jpg
部品ばかりかと思っていた敵のMSが動き出しました!
07-20daibagundamu032.jpg07-20daibagundamu030.jpg
07-20daibagundamu033.jpg
宇宙に想いをはせる?ガンダムさん
07-20daibagundamu035.jpg07-20daibagundamu036.jpg07-20daibagundamu034.jpg
07-20daibagundamu037.jpg07-20daibagundamu038.jpg07-20daibagundamu039.jpg07-20daibagundamu040.jpg
07-20daibagundamu041.jpg07-20daibagundamu042.jpg07-20daibagundamu043.jpg07-20daibagundamu044.jpg
07-20daibagundamu045.jpg07-20daibagundamu046.jpg07-20daibagundamu047.jpg07-20daibagundamu048.jpg
07-20daibagundamu049.jpg07-20daibagundamu050.jpg07-20daibagundamu051.jpg07-20daibagundamu052.jpg
07-20daibagundamu054.jpg07-20daibagundamu055.jpg07-20daibagundamu056.jpg07-20daibagundamu057.jpg
07-20daibagundamu058.jpg07-20daibagundamu059.jpg07-20daibagundamu060.jpg07-20daibagundamu061.jpg
07-20daibagundamu062.jpg
何かがとってもMAX
07-20daibagundamu063.jpg07-20daibagundamu064.jpg

P1070082.jpg
ガンダムのすぐ近くに光子力研究所が。

というわけでガンダムでした。
存在感はホント半端ないっすね。

しかしアレだ、ガンダムって人によって自分が思う「ガンダム像」って
あると思うんですが、自分の場合はやっぱりアニメのガンダムなので
実物大って言われても何かピンとこない感じがある(笑)

あとやっぱロボットは鉄だという刷り込み(?)があるせいか
外側が金属じゃないと質感が軽く見えるんだよね。
(軽いわきゃねーんですが)

でもずーっと見てて全然飽きなかった(笑)
これを東方不敗は素手で倒すんだよなー、とかとかw



そして実物を見てきて改めてこの動画をみてみたり。

モノクロームボックス/熊谷カズヒロ


本屋で発見。
熊谷さん何時の間にこんな連載を。

この人の漫画って新刊で買っておかないで後で欲しいと思ってもちょっと見つからなかったりすることがあるので買ってみた。

で感想としては、熊谷漫画を構成している要素(蒸気重機、太もも女子高生、拳銃、スパイ、特撮、etc...)がストレート直球で全部入ってる感じ。
ある意味サムライガンと何も変わらない気もするが、それもまたヨシ。
しかし「変身」という直球フレーズが出てくるとは意外だった。
てな感じで面白かったのでちと追いかけてみようかと。

単行本に1巻とか書いてないんだけどちゃんと続いているのかい?
願わくばちゃんと完結して欲しいけど、ソレは野暮ってもんですかね。
と思ったら現在は『モノクロキューブ』って名前で連載してるのか。

プロフィール

  • Author:楓樹紅葉
  • 変身ヒーロー好き。
  • 管理人のサイト:TRASH R
  • pixiv
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ

pixiv

ツイッター

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
最近のトラックバック
月別アーカイブ

ブログ内検索

キングゲイナー ガチコ

RSSフィード
リンク
あわせて

あわせて読みたい