TRASH Rのぶろぐ?

寒かったり暑かったり寒かったり
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

阿佐ヶ谷ロフトA‏ あきまんトークショウ&サイン会 2017/9/21(木)

あきまんガンダムデザインワークス
に行ってきました!!

あきまんさんのサイン会やトークショウは過去に何度か行われているのですが、
自分は今回始めてようやっと行くことができました!!

現地に到着し時間になると…あきまんさんは現れず。
お店の人(?)があきまんさん遅れる、いま高円寺を移動中とのこと。

会場が爆笑に包まれる(笑)
そして皆がみな想定内、みたいな顔をしていて気分を悪くする人もみられず。

それもそのはず?
遅刻あきまん
今にして思うとミニ色紙を描かれていたのでしょうか?



ほどなくしてあきまんさんが到着。
司会のメガロマニアの公森さんによりトークショウがスタート。

まずは公森さんが編集を手掛けた今回のイベントをするきっかけにもなった
画集のきっかけ等から…ガンダムの話になり富野監督の話になり仕事の話になり
1時間があっというまで話は多岐にわたりました。

適当にかいつまんでいくと…


あきまんさんが子供の頃アニメを卒業しなさい、と親に言われて本人もなんとなく
そうしないといけないのかと、思っていた頃にハイティーン向けの作品が
出てくるようになりアニメを観ていても良いと決定づけたのがガンダムだと。

これには会場のご年配であればあるほど首を縦に大き振っていらっしゃいました。

ヤマトの映画を観に行った時にポスターが欲しくて母親にねだった。
ポスターは2種類あって天下の生頼範義先生のとアニメの2種類があって
あきまんさんはライトなアニメのが欲しかったが売り切れで
生頼範義さんのを買ってもらって何とも言えない気持ちに。

生頼範義先生でもライトなものは描けない。
人には得意分野がある。

画集のターンAのイラストを指して花を描くのがチョー大変だった。
花を描くのにディアナ様と同じぐらいの労力がかかっている。

女性が花を描けるがメカを描けないことについて。



作者のコメントがない画集を憎む。
絵とコメントが一体になったものが重要で必要。
文字文字02文字03
コレ聞いた時にガンダムエースとかでやってた連載のことだ?!と思った。
(画像はダムエーのやつではないけど)

自分自身画集とか買う時に作者のコメント(何気ないものでも)が
大好きだし、それ目当てで買っているようなところもあったりするので
凄くありがたい。




ガンダムは凄い、アニメは儲からないレッドオーシャンなのに
ガンダムはずっと儲かっているし未だに関連商品も含めて
年間700億の売上がある。ガンダム凄い!

あきまんさんは絵描きなので安彦さんスゲー!と早くからなっていたが
専門外な監督、富野さんに関してはよく分からないけど凄い人だと思っていた。

一緒に仕事をするにあたって富野監督を尊敬しようと思った時に
老人なのに仕事していて凄いと思った。
熱量、仕事に対する姿勢、細かいこともちゃんとやる、
指示もふんわりしたものではなく具体的でその為の
勉強も常日頃からしている、(電車の中で英語の本を読んでいる!)
等を目の当たりにしてフツーに尊敬するようになった。

宮﨑駿さんが亡くなったらジブリのパワーは落ちると思うが、
富野監督が亡くなってもガンダムのパワーは落ちないだろう、
むしろ更なる広がりをみせるのではないか。

この辺の話、仮面ライダーに通じるものがあるように感じた。




アニメの仕事をするきっかけ
カプコンで偉くなってしまったあきまんさんは絵を描く仕事が少なくなった。
カプコンでは凄いと言われても会社を一歩出れば自分より絵が上手い人がごまんといる。
このままでは自分が駄目になってしまうと思い、絵のスペシャリストが集う
アニメという場に自らを置いた。


ターンAの時にサンライズと仕事をするにあたって、マンションを借りてもらったが
仕事した半年間ほとんどスタジオで寝泊まりをしていた。
その間もカプコンからは給料が出ていた。

Gセルフは描く度にブラッシュアップしていきたい(実際されている)
Gセルフはまだまだデザイン的にやりたいことがある。
ターンAは逆に全てやりきったと思っている。

ガンダムをやる時は10人ぐらいアシスタントを雇って本気でやらないといけない。
ガンダムは命を削る作業なのであんまりやりたくない。
あくまでガンダムファンである。

リングオブガンダムはテレビアニメではなく短い映像なのでできると思った。
リングオブのガンダムがファースト的なのになったのは監督が一般人だからだと思われる。
RX78なので安彦さんのガンダムを自分なりに再現。

ガンダムはガンプラ市場がとてつもないので、アニメが本来一次創作な
ハズなのだがガンプラの設定はアニメと別なのに並行で一次創作として
成り立っている。

なので今はガンプラの設定も正しいとされアニメに逆輸入されたりするが、
あきまんさんとしてはそれはどうかな、という思いがあって
関節がないのに人間的な動きをするガンダムをどうやったらできるかと
考えている。

安彦さんが描くライフルを構えるRX-78の大胸筋が狭まる表現など。

カトキさんはガンダムを工業製品として常にカッコヨクしてきたプロフェッショナル。
ガンダムにディテールを入れていくことでカトキさんに敵うはずがないので
あきまんさんがガンダムを作る時はそういったアプローチではない方法でいく。


Gレコが何か新しいこと(映画?)をやるみたいですが?
あれは富野監督だから言えること富野監督は治外法権。
自分が何か言えるはずがない。


などなど
興味深い話やら、耳が痛い話やら、面白い秘話やらが盛りだくさんの
1時間でした。


個人的にヒットとした今回のキーワードは
「カドカワ代」「創通エージェンシーのネクタイ」です(笑)




司会の公森さんの話。

安田朗ガンダムデザインワークスを発行するにあたって、編集の公森さんは
富野監督にインタビューをすることになった。

あらかじめ予定していた質問にしっかり答える監督。

その中でGのレコンギスタが当初はガンダムではなかったけど、ガンダムになった。
ということに関して公森さんは編集生命をかけて突っ込んだ!!
何故そうまでしてガンダムをやるのかと!!!!
…そこからはインタビューは熱を帯び加速していったという。


ガンダムデザインワークスの帯を監督に頼んだ。
予めいくつか案をメールで投げておいた、そうすればきっとそれ以上のものを
監督は出してきてくれるだろうと思った。そうなった。


公森さんもまたプロフェッショナルな仕事に真摯な人であると思った。



自分の勝手なイメージであきまんさんは常に美人さんと共にある、というのがある。
浦沢さん然り、まごさん然り、うしじまさん然り…
そして今日も美人のアシスタントさんがいらっしゃいました!!!


トークショウの後はサイン会。
事前情報では自前の安田朗ガンダムデザインワークスにサイン、もしくは
当日売りのものに、ということでしたが当日本は即売り切れで買えなかった人は
色紙にサイン、その過程で(?)リクエストイラストも受け付けることに?!?!

この辺紆余曲折あったりハッキリ告知したわけではなかったのでなんとなーくな流れに。
本じゃないものにサインを描いてもらった方もいらっしゃるみたい。

自分は最初ファイナルファイトのガイを描いてもらおうと思ったりしたんですが、
ガンダムデザインワークスでそれはどうなんだ?ということになりキングゲイナー
にしようと思った(それもまたどうか)のですが、
まずは(リクエストは)何でもいいのでしょうか?と言ったら
緊張で声が小さくなっていて「何でも(お任せ)」と伝わってしまって
自画像を描いてもらった!

キングゲイナーと伝え直す頃には既に書き始めてすばやく完成!
でも今にしてみたらこれで良かったと思うし、ばっちり。
サインを貰ったこと以上に「ふうじゅさんへ」と書いて頂いたことに
何故か感動を覚えてしまった!有難うございます。
あきまんさんサイン
キングゲイナーを描いて貰うのは未来の希望、としておきたいと思います(笑)


そしてなんとあきまんさんからサプライズ!
来場者全員にミニ色紙(直筆ロラン)がプレゼントされる!!
あきまんミニ色紙

3日間かかって拵えた品とのこと!!

一人ひとりにリクエストを受けて絵を描いて、丁寧に話も聞いてくれるとあって
サイン会は3時間たっても続いていたという…。

自分も最後まで居たかったのですが終電もあってサイン会半分ぐらいで
途中退場。

プレゼント抽選夢の跡。
あきまんサイン会夢のあと


てことでとっても幸せな時間を過ごすことができました!
あきまんさん有難うございます!!
画集いろいろ
(アドバイス罪が当選した者ではありません)

スポンサーサイト
ここの所の体調

8月4週目、22日(月曜)辺りからお腹が極度にゆるくなる。

24日(水曜)頃から食べるとすぐ下すために食べれなくなる。

25日(木曜)近所の医者にいき点滴と薬を出してもらう。

26日(金曜)症状が良くならずどうかな?と思い別の胃腸専門の病院に行く。
採血、尿検査、超音波検査で異常なし。

この際ということで後日内視鏡で胃と腸を検査することにした。

その後、もらった薬もあってか初めて体調が上向き始めた気がする。
しばらくほとんど食べていなかったのでこの一週間ほどで体重が-4kg。


木・金の段階で取引先2社に事情を説明して色々と取り計らってもらう。
ありがたや。


31日(水曜)内視鏡検査

前日から下剤を飲んであれこれ。
マグコロールPって下剤だが思ったほど辛さはない。
下剤というと飲んだらすぐゴロゴロ~って漫画的なイメージしか
なかったので(^^;戦々恐々としていたけどちと安心。

小学生か中学生かもうよく覚えてないのだけど、ぐらいの時に
胃カメラを飲んだことがあってとにかくしんどかったので
その記憶が蘇り怯えていたけど…

麻酔のおかげで先に腸を調べていてそこまでは覚えているけど、
その後が全く記憶がなく気がついたら別のベッドに寝かされて
点滴を受けていた。

という感じでそつなく終了。

検査結果は特に異常はなし。
ストレスでしょう…と。


寝て起きるとお腹が~って感じで朝がツライ。
今日もまだまだ本調子とはいかず、色々と考えてしまう。

覚え書き

少し前のことだが記録しておくためにキーを打つ。

-------------

今年の4月下旬に頭痛と吐き気が酷く収まらないので
救急車で運ばれて入院する。

昨年同じようなことが2度あり、その時は点滴を打って回復。
退院後は問題なし。

今回も1日で退院はしたがその後は体が動かず
2~3日はベランダで日向ぼっこしてぼーっと回復する日々を過ごした。

ゴジラを、見た

シン・ゴジラを映画館で観てきました。
ブログタイトルをシンゴジラではなく「ゴジラ」
観たではなく「見た」にしたのは
ゴジラを目撃した、という印象からです。

僕はゴジラというものはほとんど観たことがなく、劇場でちゃんとみたのは
今回が初めてでした。なので尚更目撃したという感覚になりました。


以下ネタバレ含む感想↓

続きを読む

ニンニンジャー:なんじゃモンじゃ!ニンジャ祭 り!

nanjya.gif

ニンニンジャー:なんじゃモンじゃ!ニンジャ祭 り!

豊作

自分が見てるのだけで、
Gのレコンギスタ、寄生獣、サイコパス2、テラフォーマーズ、
カイジ、セハガール、七つの大罪、牙狼、神撃のバハムート、実在性ミリオンアーサー…。

キングダムもみてた、というか観たいんだけどGレコと
時間が被っているから泣く泣く切った。

これに普段のスーパーヒーロータイムも足されるというね。
実際書き出してみると随分な数でリアルタイムではないとはいえ
これを消化しているのか俺は...。

セハガール メガドライブ
セハガールよりメガドライブ

ベルリとアイーダって姉弟?

富野由悠季監督最新作、Gのレコンギスタ
第1話~第3話劇場先行上映を観てきました。
Gレコ

そこで思ったことの一つに

ベルリとアイーダって姉弟なのでは?ないかというのがあります。

理由はいくつかあって、
Gセルフ
・G-セルフを起動できる。
G-セルフを起動する際の生体認証の一つで目を使っていたので。
(ラライヤは異母兄弟か?)

・レイハントン・コード
アイーダが捕まった時に私の名前は「アイーダ・レイハントン」
と名乗る。よくある名前を組み合わせるな!(偽名だろ!)って
言われてたけど、「レイハントン」って被ってる所がちょっと
気になった。

蛇足だけどガンダムの伝統(?)としてガンダムの設計者は
パイロット(主人公)の親ってのがあるのとアイーダが姫と
呼ばれていて位の高い人なので、1族のものしか起動できない
ようになってるんじゃないかなー、みたいな。


・出来過ぎているな...
2話冒頭クンパ・ルシータ(爺ちゃん)がG-セルフが攻めてきた時
の報告を受けて発する言葉。

この時ベルリとアイーダの事を口に出して確認している。
出来過ぎていて、仕組んでできることじゃないと言っていて、
それが姉弟である事を示唆しているように思われた。

・うちの子じゃないですか?!
台詞はうろ覚えですが、3話でG-セルフが盗まれた(とされている)
時にルシータがベルリの母ちゃんと電話していてそのパイロット
を復唱した時のセリフ。

これ自分の息子の名前を言ってから、それってうちの子じゃん!
という流れでギャグだと思うんですがw自分の息子って事を
一瞬ですが忘れてるってことなんですよね。

それってつまり本当の自分の子ではないのでは?

劇中でもベルリと母ちゃんの距離感が結構微妙な感じがしますし、
家での母ちゃんとの会話でベルリのドアップになって普通の顔から
笑顔になるシーンがあるのですが、その間がストレートな喜び
というよりは一度咀嚼してから喜んでいるように見えて、
それが「彼女なりの愛情表現なんだ」と理解して思わす
喜んだ、そんな風にみえた。

養子かな?


そんな感じで。
もし姉弟だとしたら姉を好きになっちゃった弟(主人公)は
真実を知っちゃった時どうすんの?みたいなドラマも生まれるから
面白くするギミックとしてはおアリの様な気がするんだよなー。

しかし今回の主人公のベルリはガンダムにしては珍しいタイプの
主人公だな。影もなくコンプレックスもない感じ。
ジュドーが前向きなキャラではあったけど貧民街出で苦労はしてたので。

ベリルとか金持ちのボンボンだものな。
でも嫌味が全然なくて天然だから元気いっぱいでいいよね。
ベルリ
複製原画はそんな元気ハツラツなベルリでした。

せーが~

BBCとSEGAが共同開発した大自然映像アトラクション
横浜Orbi に行ってきました。

場所はマークイズみなとみらいの5F。
平日の昼に行ったのでさすがに空いていてどのアトラクションも
余裕を持って見て回る事が出来ました。

日本でも有数の最新スクリーン等を揃えているだけあって
映像はサスガの大迫力、合わせて水蒸気が出たり席が揺れたりで
その名の通りの体感型。

しかし自分が1番面白いなと思ったのは「40,000」と銘打たれた
空を滑空しているかの映像。
スクリーンが湾曲していて結構酔うというか三半規管がやられるw

ここはガラガラだったので、何度かやっていて発見したんだけど
平面の物を2つ置いて視点を真ん中にずらして3Dっぽく見える
ようにする奴あるじゃないですか、あれと同じ様に視点をスクリーン
とは別の所に設定するとさらに三半規管がやられていー感じになる。
行ったらぜひ試してみてください(笑)

上野美術館にある360度全転スクリーンのリアル映像版みたいな感じかな。

物販コーナーはOrbiならでは、ここだけでしか手に入らない!みたいな
ものが極端に少なかった。この辺はあまり力入れてないのかもw

余談ですが館内を後にして、マークイズみなとみらいを彷徨っていると
館内放送で年末の営業はPM6時までですが、Orbiは31日も通常営業と
言っていた。

ちなみにOrbiの営業時間は23時までやっている(入館自体は21時まで)
12月31日に23時まで営業って鬼か!!




バーチャファイターが20周年だそうで大変におめでとうございます。
20周年記念で1のアキラTシャツが出来てました。

Tシャツといえば以前にユニクロとコラボしたTシャツがありましたね。
影のやつを2枚買ったんだけどもうよれよれなんで同じのまた出してくれないかなー。
(無茶言うな)
kaget.jpg

バトオペ日誌-25

少将04

最近バトオペがつまんなくなってログインもしなくなった。
原因は何だろうな?と自分を振り返るだけの感想。


ネトゲの宿命として常に代謝をはかり客を飽きさせないようにしないといけない、
ってのがあって永久にそれを続けるのは無理なのでどこかで終焉はくるものです。

とは言ってもそれがお客さんに透けて見えてしまっては商売にならないわけで。


バトオペのゲームシステムの問題点は新しく手に入った機体が
(Lv低いと弱いから)事実上すぐ使えないってこと。

事実上と言ったのは自分は問題なくてもホストに蹴られたり、
機体を見て他の人が抜けていき部屋が崩壊してゲームが成立しない。

最近はハンガー出来たからハンガーでパワーアップしてないと蹴られるから、
折角手に入っても遊べるようになるまでとにかく時間がかかる。

初期の頃はユーザーの階級差も少なく、機体の性能差もそんなになかったので
回ってたけど今は明らかにその辺のバランスが崩れてる。

CMとかやってるの見るけど、新規ユーザーはほとんどいない気がする。
階級制限なしでも全然部屋でてこないし。

んで上の階級は上でやることほとんどやってしまったから停滞気味なのに
先にいった新機体きても時間がある人しか遊べないからヘビーユーザーしか
残らない。

そーいう意味じゃ先にやったコストイベント戦はユーザー幅が小さくなって
実際人が来てたし良かったと思う。

新規MAP、補給基地が来たけど全然人帰ってきてない所を見ると
上記が原因なんじゃないかと。てかなんで新MAPベーシックだけで
エースマッチにないんですか?と。

どうでもいいカバーアクションをやたらと推したり
ほんとユーザーのこと見てないんだなーと思うよね。



…ところでペズン計画が来るんだって???

そういえば...

i-pad mini(白)買ったんですよ。

これは中々面白いおもちゃですね。
ノーパソとwiiUを全然使わなくなったw

ケース(?)を何も考えず純正のにしたんだけど、
完全にボッタクリだぞこれ。

純正品だけ見本がケースに入っていてよく確認できなかったんだけど、
それもその筈、これ実際に見て触ったらこの値段はあり得ん。


あと説明書がメモ用紙みたいなちっさい紙に
「画面見てりゃ分かるよ!」しかなくて突き放し具合が凄い。

自分は今はMacユーザーじゃないけど昔のアップルはこんなじゃなかったような?

プロフィール

  • Author:楓樹紅葉
  • 変身ヒーロー好き。
  • 管理人のサイト:TRASH R
  • pixiv
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ

pixiv

ツイッター

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
最近のトラックバック
月別アーカイブ

ブログ内検索

キングゲイナー ガチコ

RSSフィード
リンク
あわせて

あわせて読みたい

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。